英語学習なら「武田塾English」徹底管理のコーチング式英語スクール
武田塾English本部

【必読!】TOEICⓇは就職や転職活動に有利?役立つ?受験するメリット・デメリット!

こんにちは!
武田塾English本部の天野です。
本日のブログでは、TOEIC受験におけるメリット・デメリットを紹介します!
TOEICと言えば、英検と並び、英語資格の登竜門ですね。
「高得点を取っておくと、良いことあるよ~!」なんて漠然と話は聞くものの、具体的に何が得なのか、何に役立つのかよく分からない~!(;’∀’) という方も多いはず。

TOEIC取得には、どのような利点があるのでしょうか?
また、準備することで生じるデメリットなどはあるのでしょうか??

TOEICって、どんな試験?

TOEICⓇは、世界約160ヶ国で実施されている国際的な英語技能試験で、入社試験や昇進・昇格試験等の一環として英語力を図る指標に活用されています。
TOEICⓇと一言で言っても、技能によってテストが数種類に別れています。

また、TOEICⓇは英検Ⓡとは異なり、試験結果に合否はありません。
代わりに受験者の実力はスコアで評価されます。

最も受験者数が多い試験は、TOEIC® Listening & Reading Testで、その配点はリスニングセクション・リーディングセクションそれぞれ495点で、合計990点満点となっています。ちなみに日本人の平均スコアは500点前後と言われています。

TOEICをはじめとする英語資格の比較一覧

英語資格と言えば、有名どころが4つあります!
試験によって4技能(読む・聞く・書く・話す)のうち、評価する内容も異なってきますので、目的に応じて、必要となる英語資格を選ぶことが大切です。

比較一覧

TOEICⓇは、国内高校や大学への進学や就職活動で役に立つことが多く、学生から社会人まで幅広い受験者層がいます。

TOEICで高得点を取得するメリット

受験者層が多いTOEICですが、それには理由があります!

メリット1:実践的な英会話やビジネス英語を身に着けることができる!
TOEICⓇには、リアルなビジネスシーンや日常生活風景で使用する英語表現が出てきます。
そのため、大学受験で受験英語をがっつりやってきた人でも、独特の言い回しを知らないがために苦戦することもあります!TOEICの公式問題集や参考書、TOEICⓇが配信しているYouTubeチャンネルのコンテンツなどを利用して、実践的な英会話を身に着けて行くことが大切です。

ですから、TOEICⓇに向けて勉強する過程で、生きた英語を身に着けることができます。



メリット2:高校や大学の入学試験で活用できる!総合選抜型(AO)でも強みに・・・!?
英検Ⓡのみならず、TOEICⓇも入学試験の一部として多くの学校に採用されています。
私立大学では、英語の独自試験の代わりに英検やTOEICのスコアを提出できたり、総合選抜試験や学校選抜試験では、推薦書に自己PRとして英語資格を記入する欄があったりもします!

英検Ⓡは、受験と対応した参考書も多く、準備がしやすい為、多くの大学受験生がチャレンジしますね。TOEICⓇは、英会話によっているため少しハードルが高く感じる人も多いはず。ライバルたちに差をつけるためにも余裕がある人はTOEICⓇにチャレンジしてみてはいかがでしょう?

IIBC調べ|TOEIC®  Program 大学入学試験における活用状況(2022年)


メリット3:就職活動や転職活動、昇進・部門配属の際の自己アピールに使える!
TOEICⓇを運営するIIBCの調査によると、社員の英語力強化は企業にとって、長年のテーマであることが分かります。また、部門によって海外との取引があり、日常的に英語運用能力が必要となり、採用時や配属・異動において、これらのスキルは考慮されることが多いようです。

IIBC調べ|英語活用実態調査(2019年)

メリット4:英語力の維持やメンテナンスに有効!
TOEICⓇは、年に10回開催されます。 2011年以降から回数は増え、開催される月は1・3・4・5・6・7・9・10・11・12月とほぼ毎月です!
一般的にスコアが800点以上出ると、海外生活や留学に困らない、英語が問題なく運用できるというレベルであるといえます。しかし、英語力はスポーツと一緒!鍛錬しなければ、知らず知らずのうちに衰えていきます。TOEICは1技能~受けられる試験もあるので、健康診断もかねて、英語力キープのために活用してみてはどうでしょう?

https://www.youtube.com/watch?v=S–CziK6ptA

TOEIC受験の問題点やデメリット

デメリット1:読む・聞く力を図る試験としてメジャーであり、書き・話すの技能の証明には向かないかも。
TOEICⓇにもSpeaking&Writingの試験方式がありますが、やはり、人気が高く知名度もあるのがListening&Readingです。S&Wについては対応している参考書も2冊ほどしかなく、対策もしにくいかも。

デメリット2:留学希望者は、要注意!!海外留学には使えない可能性大!
短期留学やワーキングホリデー、就職には強いTOEICⓇですが、実は長期留学の証明にはならないのがTOEICⓇです。留学には、専門的な単語や、論文執筆に向けての実践的なライティングスキルなどを求められるため、TOEFLⓇやIELTSが採用されることがほとんどです。
名前は似ていますが、留学には不向きな事を知らずに用意していると、思わぬ失敗があるかも。

デメリット3:TOEICⓇで高得点を取れたからと言って、英語がペラペラにはならないかも。
これはどの英語資格でも言えることですが、ある程度の努力と参考書にのっているテクニックを自分のものにすれば、結果は出てしまいます!
もちろん、良いスコアを取ることが目的であればOKなのですが、例えば「海外駐在したい!」「外資系の企業で働きたい!」など英語の運用能力をしっかりと身に着けたい場合は、特定の試験でスコアを取る事やテクニックばかりに気を取られず、自分が苦手な技能を伸ばせる資格試験は何なのか、今一度よく考えて行動することが大切です。

例えば・・・
・文法が弱い! → TOEIC
・留学したい! → TOEFL
・4技能をバランスよく鍛えたい! →英検


などなど、自分の課題から逆算して、英語資格を選んでみるのもいいですね。

最後に・・・

最後までご覧いただきありがとうございました!
TOEICⓇについて、理解を深めていただけたでしょうか?

メリット・デメリットを知ったうえで、勉強を開始すれば、モチベーションも最後までキープしたまま、試験当日を迎えられるでしょう(^▽^)/

TOEICⓇについてもっと詳しく知りたい!?

武田塾Englishは、英会話スクールに依存することなく、生徒一人ひとりが自分に合った学びのかたちを見つけることが、目標達成の鍵だと信じています!
また、TOEIC対策をはじめ、幅広い英語資格試験の準備に対応しています。

武田塾Englishの指導やカリキュラムについては、こちらからご確認いただけます!

武田塾Englishでは、皆さんのお悩みをヒアリングしアドバイスをさせていただく無料カウンセリングを実施しています。ご希望の方はこちらからお申し込みくださいね(^▽^)

武田塾EnglishではYouTubeチャンネルで、英語学習者に有益な情報を無料配信しています!
動画は5~10分で視聴できるものも多く、通勤・通学の隙間時間に効率よく情報収集していただけます。また、スーパーバイザーたちにより、定期的に生配信も行っていますよ★

校舎画像

武田塾English本部

英語スクールをお探しの方、逆転合格で有名な武田塾の
学習メソッドを活かしたコーチング式英語スクール武田塾ENGLISHでは、
最短ルートを、「わかる」だけではなく「できる」まで徹底指導。

武田塾English本部のブログ一覧を見る

90minFREE

90分間、英語学習についてのどんなお悩みにも無料でお答えします。
英語学習って何から始めればいいの?
TOEICで高得点を取るにはどうやって勉強すればいいの?
勉強しているのに英語ができるようにならない・・・

このようなお悩みがある方は是非お気軽にお申し込みください。
講座や申込に関するお問い合わせでなくても大歓迎です。

英語の悩み、学習の悩み、どんなことでも
プロに相談してみる

まずは、
無料カウンセリングに
応募する!

※オンライン受講も可能

TOPへ戻る